誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

獣医さんがシャンプー剤を解説する

お手入れ

獣医さんがシャンプー剤を解説する
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

愛犬のシャンプーは、肌に合ったものを使いましょう。

犬をシャンプーする目的は、地肌と被毛の洗浄です。犬の被毛と皮膚のどちらかに対しての特徴がある製品は、その特性と愛犬の状態が合っているものを選ぶようにしましょう。

☆リンスインシャンプー / トリートメントインシャンプー
手軽に洗え、時間も短縮出来ることが特徴のトリートメントやリンス、または美容成分としてローヤルゼリーなどが、あらかじめ入ったシャンプーの場合は、毛並みをきれいに見せる効果は期待出来ますが、実際の被毛や皮膚の汚れ落ちに関しては、シャンプーだけのものに比較して、多少劣る部分があります。
また、手軽で時間がかからないとはいっても、シャンプーのしすぎは犬に負担になりますし、被毛や皮膚をかえって痛めることもあります。



☆薬用シャンプー / 殺菌シャンプー
殺菌剤が入っている動物病院仕様の薬用抗菌シャンプーでは、ノルバサンシャンプーなどが有名です。
トリミングサロンでも常用されている定番の製品です。
コンディショナー入りで、ふんわりした仕上がりや消臭効果がうたわれていますが、本来は皮膚トラブルのある犬が対象です。
そのため、このシャンプー剤の使用目的は、ずばり、皮膚の殺菌です。
もちろん動物病院で使用されるような低刺激のシャンプー剤なので、子犬や成犬で健康な犬が、皮膚の健康維持や皮膚トラブルの予防のために使用することもあります。
抗真菌薬入りのマラセブシャンプーという製品もありますが、この製品は、動物病院で獣医師の診断を受けて、獣医師の指示を受けてから使用する製品です。
よく似た成分の類似品、追随品も出ていますが、それらに関しては、動物病院仕様ではないものが多いので注意が必要です。



☆植物由来成分配合のナチュラル系シャンプー
ティーツリーシャンプーなどに代表されるような、消臭、消炎効果があると言われているティーツリーなどをはじめとした、植物の成分や、海藻から抽出された保湿成分などを配合した植物由来のシャンプーとうたわれているものも数多く市販されています。
上質な仕上がり感と、ハーブなどやエッセンシャルオイルなどのさわやかな香りが人気です。
配合成分にこだわった良質な製品が多いのですが、天然成分だから皮膚に良いという保証は無く、天然成分でもその犬の皮膚との相性が悪いと、肌に合わず皮膚炎が発症したり、植物アレルギーを引き起こす場合もあります。
「純植物性」「天然素材」などのキーワードは、いかにも安全そうなのですが、合成成分がダメで天然素材なら良いということではなく、実際に使用してみて考えましょう。
飼い主さんのポリシーよりも、愛犬にとっての使用感を重視して製品を選ぶようにしましょう。



☆ウォーターレスシャンプー / 水のいらないリンスインシャンプー
タオルやガーゼにつけて、または犬の被毛に直接塗布して、それを拭き取ることで汚れや匂いをとる水がいらない泡のシャンプー剤も人気があります。
外出先で、ちょっとして汚れをケアしたいときや、ケガや病気、高齢などでシャンプーが出来ない犬、シャンプー嫌いで自宅ではシャンプーが難しい犬など、家庭では愛犬の体を洗えない場合のお役立ちアイテムとして便利です。
しかし、被毛に絡んだ汚れは、水洗いなしではスッキリと落とすことは出来ません。
無理に擦って落とそうとしたりすると、皮膚や被毛を痛める可能性があります。
また、このシャンプー剤に含まれている薬剤が、皮膚や被毛に残留する可能性は否めません。
愛犬がそれを舐めたり、皮膚や被毛に残ったことでの影響が出たり、ということが全くないとは言い切れませんので、そのことは想定しておきましょう。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ